セミナー・講習会

社員教育を支援します

新入社員から中堅社員、管理職、経営幹部を対象としたセミナーまで、階層ごとの教育研修を実施しています。
また、開発・生産・営業・経理・人事など、職務別の実務研修も実施し、幅広いニーズに対応しています。

大阪府工業技術大学講座

機械工学系の基礎知識を、1年間かけてじっくりと学ぶ長期講座(計130日間)です。
大阪府立大学工学部の教授陣による講義や、関西の特色あるものづくり企業の工場見学、実機を使った技能実習など、多彩なカリキュラムで次代のものづくりを担う人材を養成します。1961年(昭和36年)の開講以来、2,500名の方が修了しました。

ものづくり現場力強化研修

training06「工程管理」「品質管理」「原価管理」「在庫管理」「5S」「ムダ取り」「目で見る管理」などのテーマで、ものづくりに関する研修を開催。生産性のさらなる向上、多品種・小ロット・短納期といった市場ニーズへ柔軟に対応すべく、現場力のレベルアップを図ります。

 

 

技術強化・技能実習研修

imageB

機械や電気など生産技術に関する知識、金属や樹脂材料に関する知識、切削や溶接をはじめとする金属加工の知識など、あらゆる工業製品の製造に関わる技術テーマを網羅的に取りあげます。また、技能伝承の一助となるよう、研修施設を持つ企業と提携し技能訓練を行います。

 

 

新入社員研修

training07企業人としての心得や仕事に取り組む姿勢、企業活動の全体像を教える総合基礎教育は、経営者による講話も織り交ぜ、2日間にわたって実施。そのあと、生産、技術、営業など配属予定先ごとの導入教育を行います。
また、1泊2日の禅寺合宿研修では、厳しい環境のなかで礼儀と規律を体感しつつ、座禅を通して自らを見つめ直し、自律性やチームワークの大切さを学びます。

 

経営マネジメントスクール

training08実際の企業事例を取りあげ、「あなたがこの会社の経営幹部なら、どう判断するか」という前提でディスカッションを行うケーススタディをはじめ、工夫を凝らしたプログラムで構成。未来を見通し、創造と変革をやり遂げる力を養い、企業経営に欠かせないマネジメントの実務力を鍛えます。

 

切削加工スクール

training05座学、技能実習、工場見学の3つの研修形態で、切削加工技術者に必要な知識と技術を学ぶ、半年以上にわたる長期講座です。大阪工業大学工学部の協力を得て、経験豊富な講師陣を迎えるとともに大学が保有する実習機を活用し、より実践の場で役立つスキルを養成します。

 

 

その他、職務別、階層別に幅広いテーマでセミナー・講習会を実施しています。

・生産管理 ・品質管理 ・現場改善 ・設計、製図 ・技術、開発
・安全、環境 ・ISO、規格 ・国際、貿易 ・物流 ・調達
・営業、マーケティング ・経理、財務 ・人事、労務 ・階層別研修 ・会員対象講演会

※2016年度実績  年間の講座開催数 795回

研究会・人材育成ページへ

トップに戻る