お電話・FAXでのお問い合わせ

  • TEL:06-6251-1138
  • FAX:06-6245-9926
  • MAP
  • メール

生産支援ロボット導入研究会

募集中
開催日
2020年8月5日(水)~2021年2月5日(金)
開催時間
午後 2時30分~ 午後 5時
※初回は午後3時~午後5時
開催場所
大阪府工業協会
申込締切日
2020年06月24日
参加費
88,000円(税込)

生産現場の少人化、自動化の流れのもと、ロボットの活用が再び注目を集めています。今までは、操作性や導入時のコスト、安全性の問題などで、なかなか導入までには至りませんでした。近年、ロボットの普及による低価格化、さらに目的に合わせ機能を限定したロボットの登場により、危険作業や重労働の作業改善ツールとして労働人口減少に対応することも可能です。本研究会では、AI搭載の協働ロボットやウエアラブルロボット、品質のばらつきをなくす検査ロボットなど、生産現場で活躍するロボット等を種類別に、活用事例やメリット、導入にあたって留意すべき点などを紹介します。さまざまな業種や作業で活用されているため、自社が抱える課題に近い事例が見つかるかもしれません。自動化の専門家をコーディネーターに招き、講演者と参加者との橋渡し役として議論を掘り下げます。参加者が抱える問題点から課題を抽出し、その解決策をアドバイスするなど、より理解を深めていただきます。

開催スケジュール

開催スケジュール

  • 第1回 『基調講演『そのロボット導入、自社に合っていますか?』
  • 第2回 『ロボット導入のメリットは?デメリットはある?』
  • 第3回 『ロボットシステム構築の大まかな流れとは?』
  • 第4回 『自社の作業工程に適したロボットの選び方は?』
  • 第5回 『導入にかかるコストの目安、費用対効果はいつ頃現れる?』
  • 第6回 『ロボット使用事業者に要求される安全の知識とは?』
  • 第7回 『ロボット導入にかかわる補助金制度・税制の内容とは?』
  • 第8回 『ロボット導入後の社内での人材育成の進め方は?』