工場総務研究会

 工場総務担当者の仕事は工場運営のすべてに関わり、生産業務が円滑に進むようにマネジメントすることです。工場近隣の住民との関わりも重要になってきます。そのため、本社総務担当者と違い業務範囲は広く、工場の従業員の採用から教育、安全管理、福利厚生、そして設備の管理や公害の防止、固定費の見直しなども責任を持って対応しなければなりません。良くも悪くも、仕事ぶりによって、従業員の雰囲気や近隣住民との関係、生産性に影響を与えるのが工場総務担当者です。


 本研究会では、特に工場で問題となりやすい、総務担当者を悩ませるテーマを取りあげます。専門家による講義や企業の対応事例を学ぶことで、工場を強くする最強の総務を目指しましょう。

研究会要項

名称 工場総務研究会
開催日 2021年6月4日(金)~2022年1月21日(金)
開催時間 午後2時00分~午後4時45分
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員/申込締切日 48名/2021年06月02
価格(税込み) 88,000円
工場総務研究会スケジュール
内容 第1回
開催日 2021年06月04日(金)
現場作業環境の見直しのポイント
内容 第2回
開催日 2021年07月09日(金)
工場施設・設備の点検と維持管理
内容 第3回
開催日 2021年08月03日(火)
苦情を出さない工場の公害防止
内容 第4回
開催日 2021年09月03日(金)
工場に係る法規・資格と届け出
内容 第5回
開催日 2021年10月08日(金)
公共料金、エネルギー、通信、保険料等の見直しのポイント
内容 第6回
開催日 2021年11月05日(金)
工場の福利厚生の見直しのポイント
内容 第7回
開催日 2021年12月03日(金)
工場の労務管理と社員の採用(正規・非正規)
内容 第8回
開催日 2022年01月21日(金)
社員教育/技能訓練の進め方