プレス金型 メンテナンスの基本

加工精度の向上、金型の長寿命化に必要とされるノウハト

セミナー内容

【セミナー詳細】

 1. メンテナンスの立場から…プレス金型の基本を押さえる

(1)金型構造の仕組み(組合せ)やメカニズム (3)金型や被加工材料の種類と特徴

(2)抜き・曲げ・絞り等の原理と特徴 (4)金型を支援する周辺設備の役割

 

 2. メンテナンスの重要性を認識しよう

(1)メンテナンスでは何をやるか? (3)メンテナンスを予防保全につなげよう

(2)メンテナンスにかかるコスト

 

 3. 作業工程ごとに必要なプレス金型メンテナンス

(1)抜き工程で必要とされる金型のメンテナンス (抜き加工に影響を及ぼす要因からのアプローチ)

(2)曲げ工程で必要とされる金型のメンテナンス(曲げ加工に影響を及ぼす要因からのアプローチ)

(3)絞り工程で必要とされる金型のメンテナンス (絞り加工に影響を及ぼす要因からのアプローチ)

(4)共通金型部品のメンテナンスの勘どころ

(5)抜き加工/曲げ加工/絞り加工で起こりがちなトラブルと金型との関連(事例紹介)

 

 4. プレス金型メンテナンスに必要な技術

(1)メンテナンス用の工具で準備すべきもの (4)シム(スペーサー)の対応方法

(2)金型寸法、プロセスごとの製品寸法の保証 (5)その他、金型メンテナンスに必要な技術

(3)精度に影響を及ぼすラッピング加工スキル (6)メンテナンス終了時の確認事項

 

 5. 初期機能の再現性を追求するメンテナンス(まとめ)

(1)金型の分解・組立作業のバラツキ (3)設計へのフィードバックで対策の恒久化

(2)完了時の出来ばえ評価 (数値化など)

 

 

セミナー要項

名称 プレス金型 メンテナンスの基本
開催日 2021年6月9日(水)
開催時間 午前9時45分~午後4時45分
開催場所 大阪府工業協会 研修室 
定員/申込締切日 46名/2021年06月07日
価格(税込み) 26,400円/31,900円