平準化生産 基礎知識と実践手法

ロット生産から脱却し効率的にムダのない生産を行う

セミナー内容

1.平準化生産で目指すもの
1)平準化生産の仕組みとロット生産との違い
2)売れ筋に合わせて製品・部品をつくる
3)平準化生産のメリット
2.製品の売れ筋をつかむ ~製品ABC分析で出荷量を把握~
1)出荷実績を把握し出荷の全体像をつかむ
2)生産量の把握のために出荷ABC分析のポイント
3)人気製品の売れ筋をつかむ
4)不人気なのか…廃棄すべきか…、製品の死筋をつかむ
3.平準化生産を実現するための平準化計画の作り方
1)まずは段取り時間の把握、段取りは平準化生産の第一歩
2)段取り回数を決める
3)生産量・生産ロットを決定させる
4)平準化生産の生産計画の立て方
5)サイクル表で生産パターンの確立
4.在庫削減と在庫管理
1)発注点を決める
2)最大在庫を決めムダな在庫を減らす
3)つくりすぎを止める「かんばん方式」
4)かんばん方式の運用で在庫管理を円滑にする
5)引取り方式と1個流し生産
5.平準化生産の実現と展開するために…
1)段取改善の進め方
2)負荷の平準化で生産性向上できる
3)セル生産の導入で生産性をさらに上げる
4)一人屋台方式で多品種に対応する

セミナー要項

名称 平準化生産 基礎知識と実践手法
開催日 2021年8月25日(水)
開催時間 午前9時45分~午後4時45分
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員/申込締切日 50名/2021年8月23日
価格(税込み) 26,400円/31,900円