• トップ
  • セミナー
  • 射出成形「金型製作の基礎技術」 失敗しない6つのポイント

射出成形「金型製作の基礎技術」 失敗しない6つのポイント

いまの時代、技術者はマネジメントができて一人前です

セミナー内容

1.金型の基礎知識とメリット
1.製品ができるプロセスと金型の役割
2.金型を用いるメリット
3.“良い金型技術者”が育たない理由
2.金型技術者に必要な3つのスキル
1.射出成形で知っておくべき樹脂の性質
2.非晶性樹脂と結晶性樹脂の違い
3.射出成形法と射出成形の種類
4.金型製作の流れ
3.金型製作を失敗しない6つのポイント
1.金型を作る前に製品に対するチェックすべき点(アンダーカットやパーティングの出し方等)
2.金型構造やアンダーカットの処理方法、ゲートの種類、型組の工程
3.金型製作を失敗しない6つのポイント
▸ STEP1.金型製作前のポイント
●スケジューリング ●金型の仕様決定 ●型構造の確認
●成型機の仕様確認 ●母材の材質とサイズを確認
▸ STEP2.設計のポイント
●収縮率の確認 ●金型サイズの決定 ●製品形状の決定
●型構造の決定 ●不具合を出さない対策 ●金型設計の強い味方
▸ STEP3.金型部品加工のポイント
●機械加工の流れ ●機械加工・放電加工・ワイヤーカットの使い分け
▸ STEP4.金型完成時のポイント
●磨き・型組み・押し切り ●完成品の最終チェック
▸ STEP5.試作成形のポイント
●金型の出来栄えを評価する3つの項目
▸ STEP6.量産成形のポイント
●修正内容を確認する3つの項目
4.代表的なトラブルとその対策&金型のメンテナンス
金型のメンテナンス、成形品のトラブル、試作成形における注意点

セミナー要項

名称 射出成形「金型製作の基礎技術」 失敗しない6つのポイント
開催日 2021年9月16日(木)
開催時間 午前9時45分~午後4時45分
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員/申込締切日 50名/2021年9月14日
価格(税込み) 26,400円/31,900円