事務ミスを防ぐ 考え方と仕組みづくりのポイント

誰にでも起こりうるミスを防ぐ手立てを考える!

セミナー内容

人の行う仕事にミスはつきものです。安全・品質が重視されるものづくりの現場だけでなく、事務系の職場においても、お金を扱う、社外の方と接するといった環境のなかで、いかにミスを防ぐかは重要な課題です。そこで今回のセミナーでは、事務業務にフォーカスした対策の立て方を事例紹介や演習を通して、わかりやすく解説いたします。
1.事務ミスはなぜ起こるのか?
【1】事務業務で起こりがちなミス こんなミス、誰でも経験があるのでは?
【2】人間の能力の限界(記憶、睡眠、近道行動、視覚、etc…)
【3】人を責めるより、何らかの歯止め・対策を考えよう
2.事務ミスを発見する、防ぐためのポイント
【1】ミスが発生するメカニズム
【2】ミスを引き起こす要因を掘り下げて考える
【3】ミスを発見する、防ぐために大切なこと
3.具体的な事務ミス防止策
【1】ミスが起きやすいシーンを心得ておく
【2】ミスの防止に役立つ「仕掛け」の法則
【3】すぐに取り組める、ミスを防ぐための「仕組み」
4.組織・チームで事務ミスをなくす取り組みを!
【1】コミュニケーションやチームワークでミスを防ぐ
【2】ミスを隠さずオープンにすることが再発防止につながる
【3】わからないことを気軽に聞き合える雰囲気づくり
【4】決め事を守る風土の構築(ルール違反や手抜きを許さない)

セミナー要項

名称 事務ミスを防ぐ 考え方と仕組みづくりのポイント
開催日 2021年9月14日(火)
開催時間 午前9時45分~午後4時45分
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員/申込締切日 50名/2021年9月10日
価格(税込み) 26,400円/31,900円