• トップ
  • セミナー
  • オンラインセミナー メーカー・商社営業 必須技術知識6テーマ ⑥製造原価と見積、価格交渉のポイント

オンラインセミナー メーカー・商社営業 必須技術知識6テーマ ⑥製造原価と見積、価格交渉のポイント

製造原価と見積、価格交渉のポイント

セミナー内容

これだけ知っておけば、客先の技術者との対話もスムーズに!
メーカーや工業製品を扱う商社の営業担当者にとって、ものづくりの知識は大変重要です。さまざまな種類の材料の長所・短所、適した用途は何か、樹脂や金属の部品はどのように加工されるか、原価とコストはどう計算されているかなど、商談においては幅広い技術知識が必要とされます。
今回は、多くの業種で必要とされる普遍的な技術知識6テーマを選定。文系出身の方にも基礎からわかりやすく解説します。営業シーンでは、商談相手が技術者という場合も多く、技術用語を知っているだけでもスムーズに対話を進めることができます。ぜひ、本研修で技術知識の基礎を習得してください。

第6回 3月9日(水) 『製造原価と見積、価格交渉のポイント』
1.製品コスト(原価)のとらえ方
 1)コストに影響を与える要因と営業の判断の重要性
 2)製造原価の構成 材料費 / 労務費 / 経費
 3)直接製造費用と間接製造費用
 4)製品1個に含まれる変動費と固定費
 5)販売費及び一般管理費(意外に大きい販管費)
 6)アワーレートから製造原価を計算する
 7)大量生産と多品種少量生産の違い
2.値引きが利益に与える影響
 1)値引きと利益の関係
 2)ロットの減少による利益率への影響を試算
 3)定期コストダウンによる利益率への影響を試算
 4)不当な値引きを回避するための下請法の知識
3.販売量と利益との関係
 1)販売量の増加と利益の関係
 2)販売量の増加と設備投資の関係
 3)設備投資の回収と設備投資のリスク
 4)変動費と固定費を理解して計算する
4.イニシャル費用の製品価格への転嫁
 1)「開発費」とはそもそも何か
 2)新製品開発と開発費の回収のポイント
 3)治具・金型費の考え方と回収のポイント

※電卓をご持参ください
  
1名につき(いずれも消費税10%込み)       
≪全6回受講≫ 会員企業の方 145,200円 / 会員以外の方 178,200円  
≪テーマごとの選択受講≫ 会員企業の方 26,400円 / 会員以外の方 31,900円

 
【ご受講にあたっての注意事項】
・本セミナ―では、ビデオ会議ツール「Zoom」を使用します。
・ご受講の回線速度が30Mbps以下の場合動画・音声が乱れることがあります。視聴の乱れがある場合回線速度をご確認ください。
・カメラは必須です。カメラのついたデバイス(PCもしくはタブレット、携帯端末など)を受講人数分ご用意ください。
・受講時にご利用になる機器やシステムへのトラブルへの対応はいたしかねます。
・講師と同業の方など、当協会の判断によりご参加をお断りする場合がございます。

【ご受講にあたっての禁止事項】
・配信URLを他の方と共有、SNSなどで公開しないようお願いします。
・本セミナーを録画、録音すること、SNSなどへのアップを禁止いたします。

セミナー要項

名称 オンラインセミナー メーカー・商社営業 必須技術知識6テーマ ⑥製造原価と見積、価格交渉のポイント
開催日 2022年3月9日(水)
開催時間 午前9時45分~午後4時45分
開催場所 Zoom
定員/申込締切日 80名/2022年3月2日
価格(税込み) 26,400円/31,900円