5S推進ツール つくり方・使い方

『5S推進ツール(道具)』を活用し、5S活動の維持・発展につなげよう!

セミナー内容

15S活動の評価と推進ステップ
(1)5Sの「基本と定義」「原理・原則」のおさらい
(2)5Sの評価基準(評価シート・チェックシート・レーダーチャート)
(2)5S推進ステップと5S推進ツールの関係
25S推進ツール(道具)の種類とつくり方
(1)5S改善ツールの種類とつくり方
    ●赤タグ ●5Sリボン ●5Sマップ ●5Sスケジュール ●当番札
    ●5S作業サイクル表 ●5Sニュース ●5S写真 ●5Sステッカー
    ●5Sミニ標語板 ●5Sポケットマニュアル ...etc
(2)現品管理ツールの種類とつくり方
    ①保管場所の管理道具・・部品棚の所番地、台車置場表示 ...etc
    ②現品表示の管理道具・・台車表示カンバン、現品表示カンバン ...etc
    ③荷姿管理の道具・・・・納入荷姿取り決め表示、納入時間指定表示 ...etc
(3)生産管理ツールの種類とつくり方
    ①生産状況の管理道具・・生産活動板、改善活動板、品質管理板 ...etc
    ②作業管理の道具・・・・差立管理板、組み立て仕掛けカンバン ...etc
    ③作業異常の管理道具・・機械稼働灯、アンドン、限度見本 ...etc
3事例に学ぶ5S推進ツールの使い方 (5Sのビフォー・アフター)
現場、倉庫、事務所、共用スペースなどの改善前後の事例を多数紹介
●良い点、悪い点それぞれいくつ気づくことができるか
●悪い点については改善策も考える
●自分の持ち場・作業場で活かせることはないか考える
●使用場所・ステップごとに分けて5S推進ツール活用する
45S活動から見た“改善に気づく人づくり”

セミナー要項

名称 5S推進ツール つくり方・使い方
開催日 2021年9月30日(木)
開催時間 午前9時45分~午後4時45分
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員/申込締切日 50名/2021年9月28日
価格(税込み) 26,400円/31,900円