ムダとりへの挑戦

現場改善実践研修 後期コース 第2回

セミナー内容

1.見える・見えない・気づかないムダ
 (1)作業のうち、ムダな作業は90~95%
   付加価値のある作業は5~10%しかない!
 (2)「ムダが見えない」「ムダと思わない」ではダメ
 (3)7つの見えるムダ
   ●つくり過ぎのムダ   ●動作のムダ
   ●在庫・仕掛のムダ   ●不良・手直しのムダ
   ●手待ちのムダ     ●加工そのものムダ
   ●運搬のムダ
 (4)5つの見えない・気づかないムダ
   ●情報のムダ      ●スペースのムダ
   ●環境・エネルギーのムダ
   ●つくった後に改善するムダ 
   ●経営資源を有効に使わないムダ
2.ムダを『見える化』してみよう
 (1)ムダを身近な事例で考察する
 (2)ムダの『見える化』のヒント
3.ムダ発見と即改善の具体的活動の進め方
 (1)まずはメモを取りながら、観察する
 (2)脳科学と心理学を応用した問題点の捉え方
 (3)現場全員が情報を共有するためのしくみ
 (4)ムダを発見したら、溜め込まない!一気に改善する
4.ムダとりの改善ツール[事例紹介]
 (1)誰でもすぐにできる改善(身近な運搬車の活用)
 (2)工具や部品の手元化を実施するには
 (3)企業の活用事例①「段ボールを使った改善ツール」
 (4)企業の活用事例②「発泡スチロールを使った改善ツール」
5.改善に取り組むための時間捻出のやり方
 (1)強制的に時間をつくり、改善活動をおこなう
 (2)事前準備で時間をつくり、改善活動をおこなう
 (3)短期集中型で改善活動をおこなう
 (4)改善コーナーを職場内に設置する

セミナー要項

名称 ムダとりへの挑戦
開催日 2021年11月20日(土)
開催時間 午前9時30分~午後4時30分
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員/申込締切日 50名/2021年11月18日
価格(税込み) 26,400円/31,900円