『要素設計』 基礎講座

代表的な機械要素部品を中心に解説

セミナー内容

1.一番使われる締結部品「ねじ」
(1)ねじの基本用語とその意味
(2)ねじ選定方法
(3)ねじ穴の設計方法
(4)ねじに発生する軸力
(5)ねじのせん断破壊
2.使い勝手のよい締結要素「キー」
(1)キーの選定方法
(2)キーの長さの設計
(3)キー溝の設計方法
(4)キーのせん断破壊
3.回転運動を支える「軸受」
(1)転がり軸受の用途と種類
(2)転がり軸受選定方法
(3)転がり軸受の寿命計算
(4)軸とハウジングの設計
4.動力伝達と変速要素「歯車」
(1)歯車の基本機能
(2)歯車の選定方法
(3)基準ラックと歯車用語の意味
(4)歯車の強度計算
5.狙った力を発生させる「ばね」
(1)ばねの基本機能
(2)ばねの選定方法
(3)コイルばねに発生する応力
(4)コイルばねの強度計算
6.摩擦と摩耗
(1)摩擦の正体
(2)乾燥摩擦と流体潤滑
(3)摩耗の考え方
(4)グリースとオイル

セミナー要項

名称 『要素設計』 基礎講座
開催日 2022年3月1日(火)
開催時間 午前9時45分~午後4時45分
開催場所 大阪府工業協会 研修室 
定員/申込締切日 50名/2022年2月25日
価格(税込み) 26,400円/31,900円