• トップ
  • セミナー
  • Excel業務の効率化≪実習セミナー≫ Aコース:ショートカットキー&関数

Excel業務の効率化≪実習セミナー≫ Aコース:ショートカットキー&関数

セミナー内容

【10月19日(火) ≪Aコース≫ショートカットキー&関数(超入門レベル)】

≪受講対象≫

  • すべての操作をマウスのみで行っている方
  • 入力はできるけど計算式を作ったことがない方
  • 他人が作成した計算式・関数などを触ると壊しそうで心配な方
  • よくわからないままExcelを使っていて実務に必要な知識を身につけたい方
  • 計算式を使った表を自分で作れるようになりたい方

1.手間がかかる操作を瞬時に終わらせる“ショートカットキー”の有効活用

(1)作業中のファイルを上書き保存                      (8)セルA1に戻る

(2)選択されたデータをコピー&ペースト                (9)入力範囲全体を選択する

(3)確定した文字列を確定前に戻す                      (10)ワークシート全体を選択する

(4)ダイアログボックスの[検索][置換]タブ表示       (11)一括でデータを入力

(5)[セルの書式設定]ダイアログボックスの表示         (12)セル・行・列を削除する

(6)あるセルを1つ下/1つ右のセルにコピー             (13)直前の操作(コマンド)を元に戻す

(7)先頭行、末尾行、先頭列、末尾列に移動              (14)左/右方向にワークシートを表示

2.入力作業を劇的に速くする“フラッシュフィル/オートフィル”の活用

(1)7桁の数字で入力された郵便番号を一瞬で「104-1111」に換える

(2)1つのセルに入力された商品名とカラー名を一瞬で二分する

(3)入力は4箇所だけ! 後はドラッグ操作で1か月のカレンダーを作る方法

3.入力だけから抜け出す!はじめての計算式と関数(超入門)

(1)計算式を制する者はExcelを制す

(2)Excelの基礎知識をサラッと復習しよう

(3)計算式を使いこなすコツ

(4)簡単な計算式で文字をつなげる方法

(5)日付と時刻の基礎知識、よく見られる操作時の落とし穴

(6)日付データから、年/月/日を取り出すには

(7)ワンクリックで最終列/最終行にSUM関数を入れる方法

(8)個数を数えるCOUNTA関数とCOUNT関数の使い分け

(9)考え方がわかる四捨五入のROUND関数(切捨て・切上げも解説)

※10月20日(水) ≪Bコース≫関数(基礎レベル)&ピボットテーブル活用 もございます。

≪2コースセットでお申し込みいただくと、下記金額でご受講いただけます≫

会員企業の方 48,400円 / 会員以外の方 59,400円(1名につき/いずれも消費税込み)

※回によって出席者を変更されても結構です

セミナー要項

名称 Excel業務の効率化≪実習セミナー≫ Aコース:ショートカットキー&関数
開催日 2021年10月19日(火)
開催時間 午前9時45分~午後4時45分
開催場所 大阪府工業協会 研修室 
定員/申込締切日 24名/2021年10月15日
価格(税込み) 26,400円/31,900円