【オンライン】保守点検作業と手順書のつくり方

保守点検作業の要所・急所を押さえる

セミナー内容

1.機械の保守点検の目的
(1)故障とは何か?
(2)故障の主な原因
(3)保守の前に設備の5S
(4)バスタブ曲線(寿命特性曲線)
2.保守点検作業のノウハウ
(1)設備の構造を理解する
(2)稼働箇所、点検箇所の確認
(3)異常を知る
(4)点検の方法
(5)測定機器
(6)非破壊検査
3.工場の点検ルートを決める
(1)工場の点検ルート
(2)日常点検と定期点検
(3)主な法定点検
4.点検手順書の作成
(1)点検手順書とは
(2)点検箇所、点検方法の手順
(3)手順書の作成と確認作業
(4)手順書の定期的な見直し
(5)点検リストの作成
①日常点検 ②週間点検 ③定期点検
5.点検のPDCA
(1)保全計画、点検整備計画
(2)設備総合効率
(3)稼働率と可動率
(4)点検、補修の目標作成例
(5)点検のPDCA

【ご受講にあたっての注意事項】
・本セミナ―では、ビデオ会議ツール「Zoom」を使用します。
・ご受講の回線速度が30Mbps以下の場合動画・音声が乱れることがあります。視聴の乱れがある場合回線速度をご確認ください。
・カメラは必須です。カメラのついたデバイス(PCもしくはタブレット、携帯端末など)を受講人数分ご用意ください。
・受講時にご利用になる機器やシステムへのトラブルへの対応はいたしかねます。
・講師と同業の方など、当協会の判断によりご参加をお断りする場合がございます。

【ご受講にあたっての禁止事項】
・配信URLを他の方と共有、SNSなどで公開しないようお願いします。
・本セミナーを録画、録音すること、SNSなどへのアップを禁止いたします。

セミナー要項

名称 【オンライン】保守点検作業と手順書のつくり方
開催日 2022年3月18日(金)
開催時間 午前9時45分~午後4時45分
開催場所 Zoom
定員/申込締切日 80名/2022年3月11日
価格(税込み) 26,400円/31,900円