QCストーリーを活用した 問題解決の進め方

問題とは“あるべき姿”と現状の差。これをいかに埋めるか

セミナー内容

これを使わない手はない! QCストーリーは効率的に品質問題を解決するための定番手法
QCストーリーとは、品質改善活動を誰もが確実に進められるようにするための筋書きとして考案されたものです。改善の手順とも呼ばれ、「テーマの選定」に始まり「標準化と管理の定着」まで、7つのステップを順に追っていくことで問題解決を効果的かつ効率的に行うことができます。ぜひ本セミナーで、品質の管理と改善の基本となる考え方と手法を身につけてください。

① 品質問題解決のための基本手順 (QCストーリーとは?)
1. 失敗しない問題解決の進め方
2. QC的ものの見方・考え方
3. データの取り方、まとめ方
② 品質問題解決 7つのステップ
1. テーマの選定
2. 現状の把握と目標の設定
3. 活動計画の作成
4. 要因解析
5. 対策の検討および実施
6. 結果の確認
7. 標準化と管理の定着
③ 実践演習 ~手順にそって問題解決をやってみよう~
例題にQCストーリーを当てはめて問題解決のステップを体感します。「パレート図」「ヒストグラム」「特性要因図」といった代表的なツールを使い、問題解決を進めていただきます。

セミナー要項

名称 QCストーリーを活用した 問題解決の進め方
開催日 2021年10月13日(水)
開催時間 午前9時45分~午後4時45分
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員/申込締切日 50名/2021年10月11日
価格(税込み) 26,400円/31,900円