「主体的行動力」強化セミナー

20代後半(入社3~8年程度)までの若手社員の方。『深く考える習慣が育っていない』『受動的な仕事のやり方』から脱却!

セミナー内容

1. なぜ今、主体的行動力の強化が必要なのか
(1) これまでの自身の行動を棚卸
(2) 個と組織は“win-win”に
(3) 主体性と自主性は違う!
(4) ニューノーマルの時代に求められるチカラ
2. 主体性強化へのマインドシフト、主体性の分解
(1) 主体性のある社員、ない社員の差
(2) 主体性は本来すべての人間が持つ能力である
(3) メンバーシップと主体性
(4) 将来を見据えたリーダーシップと主体性
3. 主体性強化のための行動原則
(1) 主体性を高める7つの方法
(2) スティーブン・R・コヴィーに学ぶ
4. 主体的行動につなげる“4つのスキル”
≪スキル1≫ 判断力を鍛える
●主体的行動とは「判断」を人に委ねないこと   ●優先順位を決める判断基準
≪スキル2≫ 前向き思考力を鍛える
●ネガティブ思考をポジティブに活かす   ●ポジディブに仕事に取り組む秘訣
≪スキル3≫ 論理的思考力を鍛える
●原因を徹底的に考え、系統別に追究する     ●納得感のある解決策へのつなぎ方
≪スキル4≫ 仮説思考力を鍛える
●主体的に行動するために「先を読む」     ●「主体的」と「仮説思考」と「PDCAサイクル」
5. 明日からの行動を変えよう 周囲を巻き込んで仕事を進めるには
(1) 報連相と信頼関係
(2) 上司や同僚、後輩を巻き込む力
(3) 周囲を納得させる目標設定
(4) 明日からの行動計画を考えよう

セミナー要項

名称 「主体的行動力」強化セミナー
開催日 2021年12月1日(水)~年月日()
開催時間 午後1時15分~午後4時45分
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員/申込締切日 50名/2021年11月29日
価格(税込み) 22,000円(会員)/25,300円(会員)