• トップ
  • セミナー
  • 管理職・リーダーに求められる指示の出し方/報告の受け方

管理職・リーダーに求められる指示の出し方/報告の受け方

セミナー内容

1.チームメンバーと上司(リーダー)の意識・役割の違い
(1)卓越したプレイヤー≠卓越したリーダー
(2)リーダーとメンバーの違いを徹底分析
(3)指示を出す側・受ける側の「解釈の差」を埋める
2.デキる上司(リーダー)が実践する“指示の出し方”
(1)デキないリーダーは、こんな指示を出している
(2)大切なのは部下にどう伝わったのか、部下がどのように理解したのか
(3)「指示」を変えれば、仕事のスピードが上がる!
(4)2つの視点(組織のビジョンとメンバーの成長)
(5)目的を明確にする!そしてゴールを明確にする!
(6)自分の指示が伝わらないからといって、人格否定は絶対にしてはいけない
(7)具体的な指示の出し方~良い事例、悪い事例を交えて
3.部下のモチベーションを上げる“報告の受け方
(1)報告を受ける目的とそのポイント
(2)困難な問題については「一緒に考えよう」という姿勢を持とう
(3)失敗しがちなポイント把握と対応策
4.指示の出し方・報告の受け方≪ロールプレイ演習≫
さまざまなシチュエーションを想定し、演習を通じて実践ポイントを身につけていただきます。

セミナー要項

名称 管理職・リーダーに求められる指示の出し方/報告の受け方
開催日 2021年12月6日(月)
開催時間 午後1時15分~午後4時45分
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員/申込締切日 50名/2021年12月2日
価格(税込み) 22,000円(会員)/25,300円(会員)