工場長の視座と経営革新の指揮

セミナー内容

工場長は工場の全体を把握し、管理を行うだけでなく、当然経営の一翼を担う立場でもあります。そのた
め、必要とされる知識やスキルも多いです。本研修では、モノづくりの環境が大きく変わってきている
今、工場長に求められる視座、思考、行動を解説。さらに、特に重視すべき「課題形成力」「コミュニケ
ーション力」「経営革新を通じた組織開発力」について深堀りし、今後の工場運営の参考にしていただき
ます。経営的視点と現場的視点を両立する強い工場長を育成します。
1.工場長はモノづくり環境の変化に敏感であれ
・少子化とワークエンゲージメント
・IoT/AI ・従業員の多様性
・コロナ禍での変化(リモートワークなど)
2.工場長の役割について再認識しよう
・工場長はQCDを改善することができる
・工場長は収益をきっちり数字で管理することができる
・組織と人材育成に優れた工場長
・工場長は技術開発にも力を入れなければならない
・安全、環境、法令順守も工場長がおさえなければならない
3.経営的視点と現場的視点を両立するのが工場長
・経営的視点で目指す長期的な戦略の方向性を定める
・現場視点で戦略完遂の中期的なモノづくり基盤を整える
・人と組織を動かして課題を完遂する
・組織を通じて課題解決するために工場長がするべきことは?
4.明日から始めたい 工場長としての思考と行動
・工場長としての思考と課題形成力
・部下を巻き込むコミュニケーション力
・工場を変える!人材を変える!徹底3S活動
・改善活動を通じた人材育成の事例を紹介

セミナー要項

名称 工場長の視座と経営革新の指揮
開催日 2021年12月18日(土)
開催時間 午前9時30分~午後4時30分
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員/申込締切日 50名/2021年12月16日
価格(税込み) 26,400円(会員)/31,900円(非会員)