若手社員研修  Aコース 効率の良い仕事の進め方編

セミナー内容

若手社員の早期戦力化は各企業の課題です。
入社3~8年目の若手社員は非常に難しい時期と言えます。一連の仕事を理解し、慣れてきた一方で、次
なるステップとしてこれまで以上の仕事を与えられます。その仕事をどのように遂行するか、後輩社員を
どのようにリードするか、上司の期待にどのように応えるか・・・。これらを解決しなくては次のステッ
プへは進めません。
本研修では、そうした若手社員の皆様を対象に研修を行います。効率の良い仕事の進め方編とチームを牽
引するリーダーシップ編に分け、それぞれ講義と個人演習を交えて分かりやすく、楽しく、真剣に学んで
いただきます。
若手社員の早期戦力化に、悩める若手社員のサポートに、ぜひ本研修をご活用ください。
Aコース:効率の良い仕事の進め方編 2021年12月2日(木)開催
タイムマネジメントの基本を学び、仕事の効率を上げます!

Aコースでは効率の良い仕事の進め方、タイムマネジメントの基本を学びます。一通りの仕事を覚えた皆
さんは新しい仕事を徐々に任せられ、やらなければいけない仕事の量も増えてきていることでしょう。こ
こで大事なのは、いかに効率良く仕事を進めるかです。そのために必要なタイムマネジメント、突発的な
仕事への対応などを講義、個人演習を通して身に付けていただきます。
1.若手社員に期待される役割とは?
・若手社員の役割とは こんなにがんばっているのに、あまり認めてもらえない・・・
・あなたが思う役割と上司が期待する役割とのギャップ
・若手社員に必要な3つのスキル
2.仕事を高密度化する
・仕事時間は貴重な経営資源の一つ
・まずは全体を把握することが大切
・時間を整理・整頓・圧縮しよう
3.タイムマネジメントの基本
・朝のひと仕事。さて、あなたはどの順番で進めますか?
・タスクってなに? タスクの終了時間と所要時間
・コンビニごはんはどの順番で食べる?
4.スケジューリングの実践トレーニング
・実際に仕事のスケジューリングをやってみよう
・仕事の優先順位を意識したスケジューリングのポイントを解説
・個人ワークと講師解説で納得
5.仕事の先延ばしを克服する
・仕事の効率が低下する先延ばしの心理「現在バイアス」を知る
・投資した時間の元を取る心理「サンクコスト」がやり直しを妨げる
・なぜ、計画を立てなければいけないのか、再認識しよう

6.突発的な仕事に上手く対応するトレーニング
・先輩社員の業務を上手に引き継ぐには?
・部下は上司に使われるもの? それとも、使うもの?
・報告、連絡、相談と、重要なもうひとつのキーワード!?
・個人ワークと講師解説で納得

セミナー要項

名称 若手社員研修  Aコース 効率の良い仕事の進め方編
開催日 2021年12月2日(木)
開催時間 午前9時45分~午後4時45分
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員/申込締切日 50名/2021年11月30日
価格(税込み) 26,400円(会員)/31,900円(非会員)