総務・庶務担当者の基礎知識とスキル

中堅~中小企業の若手対象 初心者にもわかりやすく解説します。

セミナー内容

総務・庶務担当者は会社の中でも非常に広い領域の業務を行うことが多いものです。特に、大企業
のように業務範囲が細分化されていない中堅~中小企業においては、一人ひとりの守備範囲も広く、
どの部門にも属しない突発業務や様々な業務改善も求められることから、幅広い知識とスキルを身
につけておく必要があると言えます。このセミナーで総務・庶務担当者の業務遂行に必要な知識を
身につけていただき、会社を支える存在として翌日からの行動につなげてください。
1.総務・庶務担当者に求められる役割・能力とは?
(1)総務・庶務担当者に求められる役割と責任
(2)具体的な業務内容
(3)必要とされるスキル・能力
2.総務・庶務担当者の必須業務知識
(1)諸規定の作成・管理についての知識
(2)文書管理についての知識
(3)契約の基礎と印章管理についての知識
(4)資産の購入と管理についての知識
(5)社内行事と福利厚生についての知識
(6)その他リスクへの対応
3.知っておくべき労務管理の基礎
(1)労基署と監督官の役割
(2)労基法など重要な法律についての基礎知識
(3)安全衛生・ハラスメント等の基礎知識
4.総務・庶務担当者が磨き、成長させるべきスキル
(1)コミュニケーションスキル
(2)会議運営能力
(3)業務改善スキル

セミナー要項

名称 総務・庶務担当者の基礎知識とスキル
開催日 2021年12月22日(水)
開催時間 午前9時45分~午後4時45分
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員/申込締切日 50名/2021年12月20日
価格(税込み) 26,400円(会員)/31,900円(非会員)