顧客目線で作る 販促ツール・カタログ

「デザイン」と「売り言葉」の考え方

セミナー内容

自分にはセンスがなくて…と思っている方も、コツが分かれば作れます。簡単な制作実習もあります!
パワーポイントを使って作ってみましょう。
1.文字より 映像力・写真力
〔1〕記憶に残るのは文字より映像
〔2〕図形・イラストで表現する
〔3〕写真の上手な使い方
2.好感が持てるデザイン
〔1〕第一印象(新聞に学ぶ)
〔2〕1/3の法則
〔3〕シンメトリー・左右対称
〔4〕グリッドデザイン法
〔5〕余白はデザインの準主役
3.フォントの種類と使いわけ
〔1〕フォントのイメージ・種類
〔2〕読みやすい文字の工夫(タイポグラフィ)
〔3〕行の中での文字の大きさ
〔4〕見出しと本文、行間のとり方
〔5〕読みやすい文字数
4.色彩の基礎知識
〔1〕白黒で考え、必要なら色を
〔2〕色の分類、色相・明度・彩度、無彩色
〔3〕トーンのイメージ・季節
〔4〕色の識別・連想・暖色・寒色
〔5〕カラーイメージスケール
5.実際に作ってみよう!
6.好き嫌いと慣習の美
〔1〕美しい・醜い を判別できるのは?
〔2〕慣習の美
〔3〕広く承認されているものを知る
〔4〕顔のバランス
〔5〕色・形・数値
7.デザインの良否は相対比較
〔1〕視覚の不思議
〔2〕デザインは数多くつくろう
〔3〕点・線・面の配置を考える
〔4〕映像とキャッチフレーズ
〔5〕デザインの勉強材料
8.伝える → 伝わる
〔1〕狙いを明確にする
〔2〕キャッチフレーズは3行まで
〔3〕フォアラー効果
〔4〕カタログは新商品企画書
〔5〕心理学・国民性
9.顧客目線になるために
〔1〕生活者研究の仕組み
〔2〕変化を知る、変化を作る
〔3〕変化に2種類あり
〔4〕基本ニーズの整理「美健快楽…」
〔5〕5つのライバル

セミナー要項

名称 顧客目線で作る 販促ツール・カタログ
開催日 2022年1月20日(木)
開催時間 午前9時45分~午後4時45分
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員/申込締切日 17名/2022年1月18日
価格(税込み) 26,400円(会員)/31,900円(非会員)