オンラインセミナー 製造委託契約書の結び方

受注側としてトラブルを回避するためのチェックポイントを学ぶ

セミナー内容

製造委託契約書には、製造物責任に関する条項など、重要な規定が含まれています。そのため、契約書の
チェック時に見落としがあると、後になって「依頼した物と違うから作り直して欲しい」など深刻なトラ
ブルに発展します。本セミナーではこのようなトラブルを避けるために、受注側として契約書を結ぶ際に
気をつけるべきポイントについて解説いたします。
1.製造・加工を受注する際に押さえておくべきこと
〔1〕発注者と受注者との間で起こり得るトラブル
〔2〕あいまいな条件、不利な条件で仕事を受けないために
〔3〕2020年4月に施行された改正民法で定められた契約に関する規程
2.受注側からみた製造委託契約書の重要ポイント
トラブル回避のために明確に記載すべき事項
3.契約書以外で注意すべきポイント
〔1〕構内請負の場合の留意点
〔2〕下請法・独占禁止法の適用範囲
〔3〕継続的契約のポイント
4.契約書に必要な印鑑・印紙の知識
〔1〕印鑑の意味と効力とは ~会社の印鑑、訂正印と捨て印~
〔2〕印紙の知識
〔3〕契約を公正証書にする
5.事例演習:ちょっと待って!その契約書で大丈夫?
受注側にとって不利な契約になっていないか、のちのトラブルを
防ぐにはどこをチェックすべきか。製造委託契約書の事例をもとに、
条文を読み解く演習を行います

【ご受講にあたっての注意事項】
・本セミナ―では、ビデオ会議ツール「Zoom」を使用します。
・ご受講の回線速度が30Mbps以下の場合動画・音声が乱れることがあります。視聴の乱れがある場合回
線速度をご確認ください。
・カメラは必須です。カメラのついたデバイス(PCもしくはタブレット、携帯端末など)を受講人数分
ご用意ください。
・受講時にご利用になる機器やシステムへのトラブルへの対応はいたしかねます。
・講師と同業の方など、当協会の判断によりご参加をお断りする場合がございます。

【ご受講にあたっての禁止事項】
・配信URLを他の方と共有、SNSなどで公開しないようお願いします。
・本セミナーを録画、録音すること、SNSなどへのアップを禁止いたします。

セミナー要項

名称 オンラインセミナー 製造委託契約書の結び方
開催日 2022年2月24日(木)
開催時間 午後1時00分~午後4時45分
開催場所 Zoom
定員/申込締切日 80名/2022年2月16日
価格(税込み) 22,000円(会員)/25,300円(非会員)