お電話・FAXでのお問い合わせ

  • TEL:06-6251-1138
  • FAX:06-6245-9926
  • MAP
  • メール
  1. ホーム
  2. 研究会・人材育成
  3. オンラインセミナー 入出庫&ピッキング作業

研究会・人材育成

オンラインセミナー 入出庫&ピッキング作業 ムダとりとポカヨケの実践

  • セミナー・講習会
  • 生産管理
  • 現場改善
  • オンラインセミナー
  • 平日の開催
  • 2020年10月
開催日 2020年10月26日(月)
開催時間 午前9時45分 ~ 午後4時45分
開催場所 Zoom
申込締切日 2020/10/22
会員価格(税込み) 26,400円
非会員価格(税込み) 31,900円

人が介在する作業が多い工場内や倉庫の物流現場には、ピッキング時の『数量間違い』や『欠品』などのミス、
またムダな人やモノの動きが数多くあります。作業に慣れていない方はもとより、ベテラン社員でもムダや
ロスを見過ごしたり、ミスを発生させたりします。これら物流現場の作業を改善することで、クレームの削減
やコストダウンにつながり、工場全体の収益向上に必ず貢献します。本セミナーでは、今まであまり目を向け
ることがなかった工場内や倉庫での物流作業を見直し、改善するために必要な知識をわかりやすく説明いた
します。作業ロスを見過ごさない、ミスを起こさないための具体策についても学んでいただきます。

1. 工場や倉庫内で行われている作業を見直せ!

(1)物流改善はコストダウンの宝庫
(2)物流の5 機能とは?
(3)自社の『物流QCD』現状把握
(4)工場内物流の3 つの役割

2. ピッキング作業/入出庫作業に『IE 手法』を導入

(1)7 つのムダ/物流5 機能によくあるムダ
(2)ワークサンプリング手法の活用(ムダの検出)
(3)運搬工程分析の活用(運搬方法の改善)
・工程分析で節の数を実感しよう
・運搬経路分析と流動線図で工場内動線の問題を認識しよう
(4)作業者工程分析、標準時間設定の活用と改善
・物流作業の工程を分析する
・標準時間を設定して測定し改善する

3. 作業のムダ取り実践とその具体策

(1)運搬作業改善のポイント
(2)ピッキング作業改善のポイント
(3)入出庫作業改善のポイント
(4)出荷場、受入れ場改善のポイント
(5)梱包作業改善のポイント

4. ピッキング作業時の『ポカミス』の減らし方

(1)物流ミス発生要因を知ろう(身近な物流業務ミスの事例を交えて解説)
・ピッキングミスの発見とミス削減策
・検品ミスの発見とミス削減策
(2)物流ミス防止のためのポカヨケとサポートツール
・ミス防止取り組み事例 ・ミス防止サポートツール
・すぐできる誤出荷防止策 ・バーコードの活用
(3)作業者のスキル管理と作業者教育の具体的な進め方

【ご受講にあたっての注意事項】
・本セミナ―では、ビデオ会議ツール「Zoom」を使用します。
・カメラは必須です。カメラの付いたデバイス等をご用意ください。
・受講時にご利用になる機器やシステムへのトラブルへの対応はいたしかねます。
・講師と同業の方など、当協会の判断によりご参加をお断りする場合がございます。 等
【ご受講にあたっての禁止事項】
・配信URLを他の方と共有、SNSなどで公開しないようお願いします。
・本セミナーを録画、録音すること、SNSなどへのアップを禁止いたします。 等

セミナー検索
他のセミナーを探す