お電話・FAXでのお問い合わせ

  • TEL:06-6251-1138
  • FAX:06-6245-9926
  • MAP
  • メール
  1. ホーム
  2. 研究会・人材育成
  3. 決め事を守らせるには?

研究会・人材育成

決め事を守らせるには? ルール・規律を守らない部下への指導法

  • セミナー・講習会
  • 階層別研修
  • 平日の開催
  • 2020年12月
開催日 2020年12月18日(金)
開催時間 午前9時45分 ~ 午後4時45分
開催場所 大阪府工業協会 研修室
申込締切日 2020/12/16
会員価格(税込み) 26,400円
非会員価格(税込み) 31,900円

  ルール・規律を守らせるのは管理・監督者の仕事です

  部下指導の基本に立ち返り、「躾指導」を実践してください!

 

  1.決め事・ルールがなぜ守られないのか

  (1)いま、企業で何が起きているのか 規律の乱れ…あなたの職場はいかがですか?

  (2)最も多い問題行動とは

  (3)部下が決め事(ルール)を守らない3つの背景

 

  2.決め事を守らせる部下指導(=躾 指導)の要領

    すべては「躾」から始まる。躾けることによって部下も自分も成長します。

  (1)部下を持つ人の役割 ~リーダーとしての立場と求められる役割~

  (2)監督者に必要な5つの条件

  (3)管理・監督者のリーダーシップ(=指導・統率)

  (4)すべては躾に始まり、躾に終わる ~躾指導の7つの要点~

  (5)「躾」は「叱る」ことから始まる ~部下を大きく伸ばす3つのポイント~

  (6)職場をダメにする12の言葉

  (7)良いほめ言葉、注意したいほめ言葉

 

  3.「躾指導」に必要なコミュニケーションのツボ

    下手な説教では逆効果。指導の際に気をつけなければならないこと。

  (1)指導するための話の組み立て方 ~きちんと伝える・理解させるには~

    ≪演習≫重要なことを端的に伝える話し方の工夫

  (2)仕事の基本動作を習慣化させるプロセス

    ≪演習≫初めての作業・慣れない動作への抵抗感・違和感を払拭させる

  (3)部下にやる気を起こさせる「4つの原則」

  (4)【まとめ】 あなたの躾指導が成功するために

 

  今回の研修では、決められた事(ルール・規律)を「守らない」「守れない」部下に対して、どう指

  導していくかを学んでいただきます。些細なルール違反でも、「まあ、たいしたことはない」と見て

  見ぬふりをしたり、妥協したりしていると規律はどんどん乱れ、それが仕事上のミスや顧客から

  のクレームとして表面化し、大きな問題に発展していきます。それを食い止めるのが「躾指導」で

  あり、言うまでもなく、職場の管理・監督者が第一に実践すべきことなのです。

  いま、さまざまな場面で緊張感、危機感の欠如が叫ばれ、厳しさや「叱る」ことがやはり必要だと

  の共通認識があります。管理・監督者の皆様も部下指導の原点に立ち返り、きちんと決め事を

  守らせ、職場の規律をキリッと引き締める「躾指導」を行うことが肝要です。

この研修ではその具体的な方法を指南します。

セミナー検索
他のセミナーを探す