お電話・FAXでのお問い合わせ

  • TEL:06-6251-1138
  • FAX:06-6245-9926
  • MAP
  • メール
  1. ホーム
  2. 研究会・人材育成
  3. 現場改善 実践研修コース ①5S活動の進め方

研究会・人材育成

現場改善 実践研修コース ①5S活動の進め方 演習で納得!こうすれば定着できる

開催終了セミナー
  • セミナー・講習会
  • 現場改善
  • 平日の開催
  • 2021年1月
開催日 2021年1月14日(木)
開催時間 午前9時45分 ~ 午後4時45分
開催場所 大阪府工業協会 研修室
申込締切日 2021/01/12
会員価格(税込み) 26,400円
非会員価格(税込み) 31,900円
現在申込みはできません

 

  1.今の現場を見つめてみよう                                                                               

       ~現場での現状認識と問題点の洗い出し~

 

  2.なぜ、現場で5S活動が必要なのか?                                                                             

  (1)現場改善における5Sの位置づけ                                                                                 

  (2)5Sは「整理・整頓・清掃・清潔・躾」

  (3)5Sが定着しないのはなぜ?

  (4)5Sの本当の意味とは?

  (5)5S活動で得られる成果

  • 「人」が育つ・・・

            コミュニケーションの活性化 …など

  • 「時間」の創出・・・

           JIT生産が可能になる …など

  • 「設備・環境の整備」・・・

           チョコ停の削減 …など

  • 「コスト」の削減・・・

           不良や手直しゼロ …など

 

  3.5S活動の具体的なやり方

      ~維持・発展のためにどのように進めるか~

  (1)現場改善の第一歩はまず『整理』から

  •  要・不要を区分し、要らないものを処分する
  • “赤札(捨てる)”と“黄札(保留)”の進め方

  (2)取り出しやすく、仕舞いやすくする『整頓』

  •  整頓したらすぐに表示・標識する

  (3)汚れを取り、不具合を発見・再発防止する『清掃』

  •  清掃は点検で、綺麗にすることではない!
  •  清掃活動定着へのポイント

  (4)標準化・自律化は『清潔』『躾』から

  • 清潔…不要なものが“発生しないしくみ”
  • 躾…自主的に維持・発展させていく体質

  (5)5Sを維持・発展させるには

  (6)間接部門の5S活動

 

  4.現場の5S不良の見つけ方・解決手法

  具体的なやり方をテキスト「現場観察の仕方」を用いて、説明します。

  また、自社の現場写真を  お持ちいただくと松田氏が直接アドバイスいたします。

 

現在申込みはできません
セミナー検索
他のセミナーを探す