お電話・FAXでのお問い合わせ

  • TEL:06-6251-1138
  • FAX:06-6245-9926
  • MAP
  • メール
  1. ホーム
  2. 研究会・人材育成
  3. ポンチ絵の描き方

研究会・人材育成

ポンチ絵の描き方 図面を描く前に身につけたい、立体形状の表し方

  • セミナー・講習会
  • 設計・製図
  • オンラインセミナー
  • 平日の開催
  • 2021年6月
開催日 2021年6月25日(金)
開催時間 午前9時45分~午後4時45分
開催場所 Zoom
申込締切日 2021/06/15
会員価格(税込み) 26,400円
非会員価格(税込み) 31,900円

「ポンチ絵」は頭の中にあるアイデアを簡易的に表したイラストです。言葉だけではなかなか

伝わらない製品の形状や機構などを可視化することによって、客先でイメージを共有したり、

開発・製造部門や調達先に設計構想を伝えたり、あるいは製図の下書きとしても有効です。

そこで、今回は、ポンチ絵の描き方を解説し、実際にフリーハンドで描いてみる事例演習を行います。

ポンチ絵を上手く描けるように練習することが、形状を立体的に把握し、物事を論理的にとらえる力を

養うことにつながります。ぜひご受講いただき図解力と設計センスの向上にお役立てください。

 

  • ポンチ絵がスラスラ描けるようになれば一人前

(1)簡単にイメージを伝えるポンチ絵の効用

(2)ポンチ絵が必要になるのはこんなとき

(3)ポンチ絵で図解力と設計センスを高めよう

 

  • フリーハンドで線を描いてみる 

(1)《演習》直線、円弧、円をフリーハンドで描いてみよう

(2)ポンチ絵に必要な「大きさ」の感覚

 

3. 図解力とスケッチの基本

(1)《演習》図形の描き取り

(2)図形の組み合わせと分割

(3)頭の中で図形を回転できる想像力

(4)奥行きを見極める

 

4. 投影図のルール

(1)立体と投影図の関係

(2)断面形状を想像する

(3)板金部品の展開形状を考える

(4)《演習》投影図の表し方

 

5. フリーハンドで立体を描いてみる

(1)立体のポンチ絵を描く手順

(2)《演習》フリーハンドで描いて覚える図形の表し方

 

 

【ご受講にあたっての注意事項】 

当日は開始30分前から、Zoomに接続可能です。セミナー開始前に必ず視聴確認をお願いします。

・当セミナーではビデオ会議ツール「Zoom」を使用します。

・受講時にご利用になるデバイスに、あらかじめ「Zoom」をインストール、

もしくはアプリをダウンロードして、ご準備をお願いします。

・ご受講の回線速度が30Mbps以下の場合動画・音声が乱れることがあります。

視聴の乱れがある場合回線速度をご確認ください。

・カメラは必須です。カメラのついたデバイス(PCもしくはタブレット、携帯端末など)を

受講人数分ご用意ください。

・受講時は必ずカメラをONにしてください。

・事務局からの連絡に応じずカメラをONにしていただけない場合は接続を切断いたします。

・受講時にご利用になる機器のトラブル、システムのトラブルへの対応はいたしかねます。

・回線や機器の状況によっては通信が不安定になったり、映像等の不具合が発生する可能性が

ございます。予めご了承ください。

・コンサルタントおよび講師と同業の方など、当協会の判断により、ご参加をお断りする場合が

ございます。予めご了承ください。

・受講用パソコン及びモバイルの動作環境については、Zoom の最新のシステム要件をご確認ください。

https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362023

・ご利用の環境での視聴確認については、Zoom のテストサイトでご確認ください。

https://support.zoom.us/hc/ja/articles/115002262083

【ご受講にあたっての禁止事項】

・配信URLを他の方と共有したり、SNSなどで公開しないようお願いします。

・録画・キャプチャー・録音・インターネット上へのアップを禁止します。

発見した場合当協会は削除を要求できることとします。

・配信中、多重接続・録画など異常と思われる接続を発見した場合、予告なく切断することがあります。

 

 

セミナー検索
他のセミナーを探す