お電話・FAXでのお問い合わせ

  • TEL:06-6251-1138
  • FAX:06-6245-9926
  • MAP
  • メール
  1. ホーム
  2. 研究会・人材育成
  3. オンラインセミナー ムダとりへの挑戦

研究会・人材育成

オンラインセミナー ムダとりへの挑戦 利益を生む体質に変わるための現場改善シリーズ 第2回

  • セミナー・講習会
  • 現場改善
  • オンラインセミナー
  • 平日の開催
  • 2021年6月
開催日 2021年6月17日(木)
開催時間 午前9時45分~午後4時45分
開催場所 Zoom
申込締切日 2021/06/09
会員価格(税込み) 26,400円
非会員価格(税込み) 31,900円
  1. 見える・見えない・気づかないムダ

(1)作業のうち、ムダな作業は90~95%、

        付加価値のある作業は5~10%しかない!

(2)「ムダが見えない」「ムダと思わない」ではダメ

(3)7つの見えるムダ

  ●つくり過ぎのムダ  ●動作のムダ

  ●在庫・仕掛のムダ  ●不良・手直しのムダ

  ●手待ちのムダ    ●加工そのもののムダ

  ●運搬のムダ

(4)5つの見えない・気づかないムダ

  ●情報のムダ     ●スペースのムダ

  ●環境・エネルギーのムダ

  ●つくった後に改善するムダ 

経営資源を有効に使わないムダ

  1. ムダを『見える化』してみよう

(1)ムダを身近な事例で考察する

(2)ムダの『見える化』のヒント

 

  1. ムダ発見と即改善の具体的活動の進め方

(1)まずはメモを取りながら、観察する

(2)脳科学と心理学を応用した問題点の捉え方

(3)現場全員が情報を共有するためのしくみ

(4)ムダを発見したら、溜め込まない!一気に改善する

 

  1. ムダとりの改善ツール〔事例紹介〕

(1)誰でもすぐにできる改善(身近な運搬車の活用)

(2)工具や部品の手元化を実施するには?

(3)企業の活用事例

  ①「段ボールを使った改善ツール」

  ②「発泡スチロールを使った改善ツール」

 

  1. 改善に取り組むための時間捻出のやり方

(1)強制的に時間をつくり、改善活動をおこなう

(2)事前準備で時間をつくり、改善活動をおこなう

(3)短期集中型で改善活動をおこなう

(4)改善コーナーを職場内に設置する

 

松田講師の現場改善シリーズは引き続き以下の開催予定となっています。ご受講ご検討ください!

(各開催日のおよそ2か月まえからホームページに掲載します)

7/15    ③目で見る管理

8/5     ④品質作りこみ 

9/16    ⑤ポカヨケの実践

10/14   ⑥標準作業で動きの改善 

11/18   ⑦段取り改善   

12/9    ⑧簡易自働化

 

 

  【ご受講にあたっての注意事項】

  ・本セミナ―では、ビデオ会議ツール「Zoom」を使用します。

  ・カメラは必須です。カメラの付いたデバイス等をお一人様につき一台ご用意ください。

  ・受講時にご利用になる機器やシステムへのトラブルへの対応はいたしかねます。

  ・講師と同業の方など、当協会の判断によりご参加をお断りする場合がございます。

 

  【ご受講にあたっての禁止事項】

  ・配信URLを他の方と共有、SNSなどで公開しないようお願いします。

  ・本セミナーを録画、録音すること、SNSなどへのアップを禁止いたします。

 

 

セミナー検索
他のセミナーを探す