お電話・FAXでのお問い合わせ

  • TEL:06-6251-1138
  • FAX:06-6245-9926
  • MAP
  • メール
  1. ホーム
  2. 研究会・人材育成
  3. オンラインセミナー ヒューマンエラー防止の知恵

研究会・人材育成

オンラインセミナー ヒューマンエラー防止の知恵 4つの戦略と11の戦術で製造現場の品質&安全を守る

  • セミナー・講習会
  • 現場改善
  • オンラインセミナー
  • 平日の開催
  • 2021年7月
開催日 2021年7月8日(木)
開催時間 午前9時45分~午後4時45分
開催場所 Zoom
申込締切日 2021/07/01
会員価格(税込み) 26,400円
非会員価格(税込み) 31,900円
  1. ヒューマンエラーとポカヨケの関係

 (1) ヒューマンエラーとは何か?

 (2) ヒューマンエラーの原因

 (3) エラーの背後要因を考える

 (4) 結果から見たヒューマンエラーの種類

 (5) 原因から見たヒューマンエラーの種類

 (6) 「ポカヨケ」の“ポカ”とは?

 (7) 「ポカヨケ」の“ヨケ”を実施するには

 

  1. 製造現場で起こるヒューマンエラーの対策

 (1) エラーへのアプローチ

 (2) 6つのヒューマンエラーの対策

 (3) ヒューマンエラーを自身の問題として考える

 

  1. ヒューマンエラー防止の知恵

      ~4つの戦略と11の戦術~

 (1) ヒューマンエラー防止対策の考え方

 (2) ヒューマンエラーの4つの戦略

   戦略❶『エラー発生可能作業を低減』

   戦略❷『当該作業でのエラー確率を低減』

   戦略❸『多重のエラー検出策(いくつかの段階で気づく)』

   戦略❹『エラー発生への備え』

 (3) 11の具体的戦術を使いこなす

   戦術❶『やめる(なくす)』 

   戦術❷『できないようにする』 

           戦術❸『わかりやすくする』

   戦術❹『やりやすくする』

   戦術❺『知覚させる』                                                             

   戦術❻『認知・予測させる』

          戦術❼『安全を優先させる』

          戦術❽『能力をもたせる』

          戦術❾『自分で気づかせる』

          戦術❿『検出する』

          戦術⓫『備える』

 (4) ヒューマンエラーの具体的事例に対する影響と対策を考える

 

  1. ポカヨケ対策の事例紹介

 

 

【ご受講にあたっての注意事項】

  ・本セミナ―では、ビデオ会議ツール「Zoom」を使用します。

・ご受講の回線速度が30Mbps以下の場合動画・音声が乱れることがあります。視聴の乱れがある場合回線速度をご確認ください。

・カメラは必須です。カメラのついたデバイス(PCもしくはタブレット、携帯端末など)を受講人数分ご用意ください。

  ・受講時にご利用になる機器やシステムへのトラブルへの対応はいたしかねます。

  ・講師と同業の方など、当協会の判断によりご参加をお断りする場合がございます。

 

  【ご受講にあたっての禁止事項】

  ・配信URLを他の方と共有、SNSなどで公開しないようお願いします。

  ・本セミナーを録画、録音すること、SNSなどへのアップを禁止いたします。

 

セミナー検索
他のセミナーを探す