お電話・FAXでのお問い合わせ

  • TEL:06-6251-1138
  • FAX:06-6245-9926
  • MAP
  • メール
  1. ホーム
  2. 研究会・人材育成
  3. 最新のJIS製図法に基づく 図面の描き方・表し方

研究会・人材育成

最新のJIS製図法に基づく 図面の描き方・表し方 実際に手を動かし、伝わる図面の作成方法を習得

  • セミナー・講習会
  • 設計・製図
  • 平日の開催
  • 2021年8月
開催日 2021年8月25日(水)
開催時間 午前9時45分~午後4時45分
開催場所 大阪府工業協会 研修室 
申込締切日 2021/08/23
会員価格(税込み) 26,400円
非会員価格(税込み) 31,900円

今回は図面基礎コースのレベル0(ゼロ)、「知っていて当たり前」の基本的な知識を吸収したい方にお奨めします。目指すのは実践で使える〈図解力〉〈製図力〉の修得です。

図解力 ・・・ 図面から立体がイメージでき、図記号や寸法記入から設計意図が読み取れる能力

製図力 ・・・ JIS製図法に従い、誰が見ても同じ解釈ができる図面を描くことができる能力

CADを使ってそれなりの形状が描けても、実際は加工しにくい、コストアップになる、といった図面が多々あります。この機会に正しい製図法をきちんと理解し実務にお役立てください。

 

1.立体と平面の図解力  設計力のポイントは図解力

〔1〕設計と図面の役割

〔2〕実力診断テスト

〔3〕第三角法と第一角法の理解

        【演習】フリーハンドによる立体図・平面図の作成《図解力の向上》

 

2.JIS製図の決まりごと  製図の基本を見直そう!

〔1〕図面様式と図枠、文字、尺度

〔2〕さまざまな投影図のテクニック

〔3〕ISOに準拠したねじ製図

〔4〕寸法記入の決まりごと

〔5〕寸法の配置と普通許容差

        【演習】フリーハンドによる断面図の練習《形状を理解し伝える技術を磨く》

        【演習】フリーハンドによる寸法記入の練習《寸法記入パターンの習得》

 

3.基準を明確にした寸法記入法  設計思考と図面の関係

〔1〕JISの定める寸法記入原則

〔2〕実例から基準と寸法配列を理解

 

4.まとめ ▶ 今回学んだ図解力、製図力のおさらい

〔1〕実力確認テスト

〔2〕質疑応答

 

【講師からのコメント】

このセミナーは、実務で図面を描く新人から入社3年目ぐらいの技術者、あるいはCADオペレーター・トレーサーの方を主な対象としてカリキュラムを組みました。

CADで設計はしていても、立体から平面を、平面から立体をイメージできない設計者がたくさんいます。また、製図のルールを理解しないまま図面を描いて、加工現場から間違いを指摘されるケースもよくあると思います。こんな事態を避け今後のステップアップをはかるために、一見遠回りのようでも製図の基本はきちんと修得しておいてください。

 

◎ 持参品について・・・

通常の筆記用具のほか、蛍光ペンまたは色鉛筆を持参して下さい。

※演習はフリーハンドで行いますので定規、コンパスは不要です。

 

セミナー検索
他のセミナーを探す