お電話・FAXでのお問い合わせ

  • TEL:06-6251-1138
  • FAX:06-6245-9926
  • MAP
  • メール
  1. ホーム
  2. 研究会・人材育成
  3. オンラインセミナー 現場リーダーのあるべき姿

研究会・人材育成

オンラインセミナー 現場リーダーのあるべき姿 現場リーダー実践力強化プログラム全6回 第1回

  • セミナー・講習会
  • 階層別研修
  • オンラインセミナー
  • 平日の開催
  • 新着
  • 2021年8月
開催日 2021年8月19日(木)
開催時間 午前9時45分~午後4時45分
開催場所 Zoom
申込締切日 2021/08/05
会員価格(税込み) 26,400円
非会員価格(税込み) 31,900円
  1. リーダー/リーダーシップとは?

(1)リーダーに求められる役割

(2)リーダーシップを発揮させるためには

(3)目的・目標を達成するためには規律が必要

(4)その職場の規律は、リーダーで決まる

 

  1. なぜ現場で改善活動が必要か?

(1)モノづくりのやり方が近年激変している

(2)何のために企業があり、なぜ人として生まれたのか

(3)生き残っていくためには原価低減と価値向上が必要

(4)企業の利益を生み出す根源は、現場にあり!

 

  1. 改善活動の考え方・進め方

(1)今ある時間を有効活用するためにムダの概念を知る

(2)時間は最も高価な資源であり時間を自ら捻出していく

(3)正しい改善のやり方を学習し練習をして身につける

(4)積極的に色々な体験をして自ら成長していく  

(5)部分最適の考えや行動を全体最適の意識に変えていく

 

  1. チームを活性化させる考え方

(1)行動から“考動”が求められるこれからのリーダー像

(2)他責人間から自責人間に考え方を変えていく

(3)活性化のためのコミュニケーションスキルと情報活用力

(4)成果を出すには「楽しくやること」と「チーム力」の2つ

 

  1. 現場改善の推進に向けた第一歩

(1)メモを取りながら、黙ってじっくりと観察するやり方

  例:導線図、時間観察、観察する7つの着眼点(安全、作業姿勢、品質・・・)

(2)脳科学と心理学を応用した問題点の捉え方

(3)現場の全員が情報を共有化するやり方

(4)ムダを発見し即改善する「ワークショップ方式」のやり方

 

 

松田講師の現場リーダーシリーズは引き続き以下の開催予定となっています。ご受講ご検討ください!

(各開催日のおよそ2か月まえからホームページに掲載します)

 

9/22    ②5Sの実践、ムダ取りの考え方

10/20   ③ムダな動作の排除・改善

11/29  ④簡易自働化の考え方、進め方  

12/20   ⑤生産性、操作性の高い作業台の作り方

2022/1/24       ⑥現場でできる改善提案活動の活性化

 

 

【ご受講にあたっての注意事項】

  ・本セミナ―では、ビデオ会議ツール「Zoom」を使用します。

・ご受講の回線速度が30Mbps以下の場合動画・音声が乱れることがあります。視聴の乱れがある場合回線速度をご確認ください。

・カメラは必須です。カメラのついたデバイス(PCもしくはタブレット、携帯端末など)を受講人数分ご用意ください。

  ・受講時にご利用になる機器やシステムへのトラブルへの対応はいたしかねます。

  ・講師と同業の方など、当協会の判断によりご参加をお断りする場合がございます。

 

  【ご受講にあたっての禁止事項】

  ・配信URLを他の方と共有、SNSなどで公開しないようお願いします。

  ・本セミナーを録画、録音すること、SNSなどへのアップを禁止いたします。

 

セミナー検索
他のセミナーを探す