お電話・FAXでのお問い合わせ

  • TEL:06-6251-1138
  • FAX:06-6245-9926
  • MAP
  • メール
  1. ホーム
  2. 研究会・人材育成
  3. 在庫の現品管理 基礎セミナー

研究会・人材育成

在庫の現品管理 基礎セミナー 何が、どこに、どれだけあるかを上手に管理する方法

  • セミナー・講習会
  • 生産管理
  • 平日の開催
  • 新着
  • 2021年8月
開催日 2021年8月19日(木)
開催時間 午前9時45分~午後4時45分
開催場所 大阪府工業協会 研修室
申込締切日 2021/08/17
会員価格(税込み) 26,400円
非会員価格(税込み) 31,900円

在庫を適切な状態で保管し、実際のモノの数量と帳簿データ(情報)をきっちり合わせる。「現品管理」は在庫管理の基本です。現品管理ができていないと、いくら立派な在庫管理システムを導入しても意味がありません。今回のセミナーでは、整理・整頓、モノの置き方・表示のしかたから実地棚卸まで、現品管理の上手なやり方を事例とともにわかりやすく解説いたします。

 

【1】在庫管理のキモは現品管理

1.ITや在庫管理システムを使う以前に重要な現品管理

2.現品管理で目指すこと(お金をかけず、仕組みづくりに知恵を絞る)

3.現品管理に失敗すると何が起こるのか(よくある事例)

4.在庫の置き方のルールづくりから始めよう

 

【2】整理・整頓が現品管理の第一歩

1.『整理』の本当の意味とは

2.『整頓』の本当の意味とは

3.『整理』と『整頓』の違いな

 

【3】事例から学ぶ、モノの置き方・表示のしかた

1.定品・定位 ~置き場づくりの注意ポイント~

2.定量 ~いつも決まった量を配置するためには~

3.定色 ~ひと目で識別できる仕組みづくり~

4.決めたルールが次第に崩れてくる、どう対処し、どう予防するか?

 

【4】実地棚卸の正確・迅速なやり方

1.実地棚卸の基本

2.前日までの準備のポイント ~棚卸は前準備が命~

3.実施当日の注意点

4.棚卸票の集計・整理のやり方

5.棚卸後にやるべきこと

 

セミナー検索
他のセミナーを探す