お電話・FAXでのお問い合わせ

  • TEL:06-6251-1138
  • FAX:06-6245-9926
  • MAP
  • メール
  1. ホーム
  2. 研究会・人材育成
  3. オンラインセミナー 工場で進める品質教育の実践

研究会・人材育成

オンラインセミナー 工場で進める品質教育の実践 現場リーダー/管理監督者対象

  • セミナー・講習会
  • 品質管理
  • 現場改善
  • オンラインセミナー
  • 平日の開催
  • 新着
  • 2021年9月
開催日 2021年9月21日(火)
開催時間 午前9時45分~午後4時45分
開催場所 Zoom
申込締切日 2021/09/13
会員価格(税込み) 26,400円
非会員価格(税込み) 31,900円
  1. 品質トラブルが減らない…それ、リーダーの責任です!

【1】よくある品質トラブルの要因 

ポカミスが多い、作業標準を守らない…etc.

【2】部下の品質意識が低いと嘆く前にやるべきこと

 

  1. 一人ひとりの品質意識を高めるには

【1】品質の大切さ、不良品により起きる問題、

品質を良くするための方策を教える

【2】3現(現場・現物・現実)と2原(原理・原則)主義の徹底

 

  1. 品質教育の進め方、具体的な指導のポイント

【1】品質教育は訓練、しつけの繰り返し

妥協してはいけない! 気づきを促し、考える力を鍛えさせよう

【2】OJT(On the Job Training)の指導役に求められる心得と厳しさ

【3】一人ひとりの動機付けにつなげるティーチングとコーチングの実践ポイント

【4】意識づけの第一歩 「うるさいな…」と思われても、考える習慣を身につけさせる

【5】品質トラブルが起きたら必ず記録させること ~5つの効用~

【6】不良・不具合報告書で網羅させるべき事項

【7】「QC7つ道具」の効用と使い方を教えるには

【8】「なぜなぜ分析」のやり方を教え、品質トラブルの真因を考えさせる

 

  1. 品質教育の効果を上げるための心得
  • 教える前に質問してみる
  • 過去事例をふんだんに
  • 報連相の良し悪しが品質につながる
  • 体験を通じて理解させる
  • 品質は、5Sが支えている
  • リーダーの経験と知恵が問われる
  • 4Mの変化には敏感に
  • 自分が変われば部下も変わる  etc.

 

 

【ご受講にあたっての注意事項】

  ・本セミナ―では、ビデオ会議ツール「Zoom」を使用します。

・ご受講の回線速度が30Mbps以下の場合動画・音声が乱れることがあります。視聴の乱れがある場合回線速度をご確認ください。

・カメラは必須です。カメラのついたデバイス(PCもしくはタブレット、携帯端末など)を受講人数分ご用意ください。

  ・受講時にご利用になる機器やシステムへのトラブルへの対応はいたしかねます。

  ・講師と同業の方など、当協会の判断によりご参加をお断りする場合がございます。

 

  【ご受講にあたっての禁止事項】

  ・配信URLを他の方と共有、SNSなどで公開しないようお願いします。

  ・本セミナーを録画、録音すること、SNSなどへのアップを禁止いたします。

 

セミナー検索
他のセミナーを探す